ロゴマークの紹介|活動|本光寺案内|本光寺《公式》



本光寺案内 ロゴマークの紹介

本光寺 ロゴマーク

本光寺ロゴマーク

令和元年(2019年)10月13日に、本光寺の新しいロゴマークが誕生しました。


当寺に伝わる月星紋(つきぼしもん)を基本にしています。
月星紋とは、達師法縁の月星紋であり、千葉氏の紋でもあります。


カラーのグラデーションは「多様性」を表現しています。


お寺は「老人」「檀家」「アナログ」「厳粛」「伝統」という概念が根付いています。


世の中の変化やニーズに目を向けて、「老人・檀家・アナログ・厳粛・伝統」を大切にしながらも、「若者・子供」「一般人」「デジタル」「笑い」「革新」の価値観を融合させることで、多様性を推進していきます。


違う個性を持つ参詣者を平等に迎え入れて、「お寺は笑顔になれる場所」を実現する取り組みを進めていきます。

ページ
トップ