加藤清正「清正公大神祇」のご案内・ご利益|仏神案内|千葉の本光寺《公式》


加藤清正「清正公大神祇」

加藤清正について

加藤清正は、知・仁・勇の三徳を兼ねる名将として知られ、武運が強かったことから、清正公大神祇(せいしょうこうだいじんぎ)として祀られました。
加藤清正と言えば、「虎退治」の逸話から武のイメージが強いですが、実は領地の肥後の国の治山治水、新田開発などに力を入れ、また南蛮貿易に乗り出すなど、積極的な領地経営を進めたので、国は豊かになり、領民からは神様のように慕われるようになりました。
清正公大神祇の名称から、清正公さまとも呼ばれています。
墓所は熊本県熊本市の日蓮宗本妙寺の浄池廟にあります。
関東で加藤清正で有名な神社仏閣として、東京都大田区の日蓮宗池上本門寺(供養塔)、東京都港区の日蓮宗覚林寺(位牌)などがあげられます。

加藤清正「清正公大神祇」のご案内

本光寺の稲荷堂内の大野天満宮に「清正公大神祇」が安置されています。
仏教と神道が習合した後、廃仏稀釈の神仏分離を免れた男性の神様です。
必勝の神、就職の神と言われ、清正公さんの名前でも親しまれています。


本光寺古地図では境内の北東に安置されていましたが、第34世日住上人が昭和56年(1981年)に遷座したという記録が残されています。


「清正公大神祇」の守護を頂戴し、必勝運と仕事運を最大限に開花させて、就職活動の内定・転職活動の成功に結びつけるため、本堂で祈願をなされてみてはいかがでしょうか。

清正公大神祇への就職祈願はこちら

加藤清正「清正公大神祇」のご利益

  • 資格取得のご利益 … 国家、検定試験の必勝
  • 職業安定のご利益 … 仕事運気の安定と向上
  • 入社内定のご利益 … 就職、転職活動の成功

本光寺古文書では毎月24日が縁日になっております。毎月24日に「清正公大神祇」に願い事をすれば、その願いが叶うといわれており、必勝運・仕事運・就職運に縁起のいい日とされています。

清正公
清正公大神祇への就職祈願はこちら

加藤清正「清正公大神祇」の参詣の仕方

加藤清正「清正公大神祇」の参詣の仕方

白い建物の正門玄関へ向かう

白い建物の正門玄関へ向かう

線香をつける 線香をつける

参道を進む 参道を進む

まっすぐ稲荷堂へ進む

まっすぐ稲荷堂へ進む<

稲荷堂の前でお線香をお供えしてお参りする

稲荷堂の前でお線香をお供えしてお参りする

授与所でお札やお守りを頂戴する 授与所でお札やお守りを頂戴する

丁寧に対応させていただきます

心より感謝申し上げます

関東は、東京都内、神奈川県、埼玉県、茨城県、千葉県(千葉市、市川、船橋、浦安、松戸、鎌ヶ谷、八千代、習志野、四街道、市原、茂原、成田、佐倉)をはじめ、全国からのお申込みがあります。

ご参詣お待ちしております

【千葉県】
市川市・松戸市10分、船橋市・鎌ヶ谷市20分、柏市・千葉市・流山市・浦安市・習志野市・八千代市・我孫子市30分、成田市・佐倉市・市原市・東金市・山武郡40分。
【東京都】
江東区30分、葛飾区・江戸川区40分、杉並区・板橋区・足立区60分、世田谷区・練馬区75分、大田区・町田市・八王子市90分。
【埼玉県】
越谷市35分、草加市40分、春日部市45分、さいたま市・川口市50分、川越市65分、所沢市70分。
【茨城県】
取手市35分、つくば市50分、牛久市55分、土浦市70分。
【神奈川県】
川崎市60分、横浜市75分、鎌倉市・藤沢市90分。

ページ
トップ