6月の終わりは縁切りの神「源三位頼政和光尊儀」で悪縁を切り 7月の始まり(~七夕)は縁結びの仏「愛染明王」で良縁を結ぶ 本光寺夏詣特集

夏詣 NATSUMOUDE とは

2017年 平成29年 丁酉歳 本光寺は「ニッポンの新しい習慣づくり夏詣」に賛同参画しました

我々日本人は大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、翌日の元日は新しい年に始まりとして、その年の平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」を行います。
その始まりから6 ヶ月、同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、過ぎし半年の無事を感謝し来る半年の更なる平穏を願うべく、年の半分の節目として、7月1日以降にも神社・仏閣に詣でます。
この新たな習慣を「夏詣」と称して、我が国の守り伝えるべき風習となるよう、共に育てていきたいと思います。


It is Japanese tradition to visit a shrine on New Year’s Eve to purify one’s mind and soul before beginning a new year. On New Year’s Day, one will visit the shrine once again praying for a peaceful and healthy year, and this act is called Hatsu-Mode (literally translated as, the First Worship).
Natsu means summertime in Japanese so Natsu-Mode is the Summertime Worship. With half a year gone by, one will visit the Shrine again at the end of June to cleanse their sins they have accumulated through the first half of the year, and make another visit in the beginning of July to pray for peace and health for the second half of the year.


浅草神社 夏詣実行委員会 ニッポンの新しい習慣づくり夏詣 より
一年の終わりは本光寺の縁切りで悪縁を切る
一年の終わりは本光寺の縁切りで悪縁を切る
一年の始まりは本光寺の縁結びで良縁を結ぶ
一年の始まりは本光寺の縁結びで良縁を結ぶ

本光寺の縁切りの神様「源三位頼政和光尊儀」とは

本光寺の稲荷堂に祀られている日本の神様です。源三位(げんさんみ)の名前でも親しまれています。
源頼政は、平安時代の武将であり、歌人としても名高い方です。さらに頼政を有名にしたのは、鵺(ぬえ)退治からでした。鵺は、頭は猿、胴は狸、尾は蛇、手足は虎という姿をし、時の天皇様は、毎晩おびえていらっしゃいました。頼政は、鵺退治を命じられ、弓を引き、太刀で鵺を退治しました。
頼政は、鵺を退治したことから、源三位頼政和光尊儀(げんさんみよりまさわこうそんぎ)として祀られ、悪縁を断つご利益があるとされました。

本光寺の縁結びの仏様「愛染明王」とは

本光寺の本堂に祀られている仏教の仏様です。右に不動明王、左に愛染明王、相対して2体が祀られています。
愛染明王は、愛情・情欲を司り、愛欲貪染をそのまま浄菩提心(悟りの心)にかえる力をもち、煩悩即菩提を象徴している明王です。表情は憤怒相、身色は真紅、後背に日輪を背負っています。
愛染明王は善き愛を与えて、恋愛を成就させ、愛情に満ちた幸せな結婚を守護することから、良縁を結ぶご利益があるとされました。

源頼政公のご利益と縁日

離婚成就のご利益

別離成就のご利益

ストーカー退散のご利益

毎月15日は普段よりも多くのご利益を頂戴できる特別な日です。15日に「源三位頼政和光尊儀」に願い事をすれば、その願いが叶うといわれており、縁起のいい日とされています。


夏越しの大祓「6月30日」を経ても悪縁が断ち切れなかった方は、年末の納めの縁日「12月15日」がおすすめです。
ちなみに、悪縁を切るのに最高にご利益のある日は大縁日「2月15日」です。

愛染明王のご利益と縁日

結婚成就のご利益

恋愛成就のご利益

ボディガードのご利益

毎月26日は普段よりも多くのご利益を頂戴できる特別な日です。26日に「愛染明王」に願い事をすれば、その願いが叶うといわれており、縁起のいい日とされています。


夏詣「7月1日~七夕の日」を経ても善き良縁を結び合わせることができなかった方は、正月の初縁日「1月26日」がおすすめです。
1月26日は「初愛染」であり、良縁を結ぶのに最高にご利益のある日です。

そもそも本光寺とは

本光寺は、千葉県市川市にある、日蓮宗の寺院です。山号は光胤山。豊前坊(ぶぜんぼう)の通称で知られ、約655年の歴史を持つ由緒あるお寺です。
2010年(平成22年)、「はひふへ本光寺」という衝撃的なCMがネットやテレビで話題になり一躍有名になったので、名前だけでも聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
2013年(平成25年)、マスコットキャラクターの木魚のぽっくんを誕生させて、子育て応援活動を積極的に取り組み、地域社会に貢献しています。
夏詣には縁切り・縁結びのパワースポットとして、関東は東京都(江東区、葛飾、江戸川、世田谷)、千葉県(千葉市、市川、松戸、船橋、鎌ヶ谷、柏、浦安、成田、東金)、神奈川県(川崎市、横浜)、埼玉県(越谷市、草加、春日部)、茨城県(取手市、水戸)から、多く多くのカップルが夏詣デートをたのしみ、縁切り・縁結びのおすすめの穴場となっています。

本光寺の夏詣のおすすめ情報とは

夏越しの大祓から毎日のようにいらっしゃるのは若いカップルです。恋人とデート夏詣です。
夏詣7日間は、子宝祈願(子授け)・安産祈願・お宮参り・虫封じなどのお子様向けのご祈願も集中します。近年は、大野天満宮のご利益にあやかろうと、企業から内々定が出始める夏詣の時期に、就職祈願をお申込みになる方が増えてきております。
土日は、女性グループやお友達同士が真剣に手を合わして、恋愛成就・結婚成就・就職成就をお祈りする姿が目立つようになります。
夕方近くなると涼しくなるので、小さなお子様連れや、ベビーカーに赤ちゃんをのせてお参りするご家族連れがお見えになります。
夜には、車でドライブがてら参拝されるカップルが増えます。浄土庭園「天の川」ライトアップをご覧になりながら、将来の縁結びをお祈りしていることでしょう。
例年、大人気なのが七夕の短冊(たんざく)です。毎日毎時、人だかりができており、ご家族やお友達が笑いながら、そして真剣に願い事を書いて盛り上がっております。

夏詣御朱印、夏詣御首題をいただくには

夏詣の期間には夏詣限定の御朱印も登場します。さらに 日蓮宗だけの御朱印ともいえる御首題「南無妙法蓮華経」も夏詣限定で頒布します。
離縁や離婚成就、そして恋愛や結婚成就は簡単に成り立たないものです。夏越しの大祓に詣でれば100%悪縁が切れるわけではないのです。そして、夏詣に詣でれば100%良縁が結ばれるわけではないのです。
夏詣御朱印、夏詣御首題をめでたく受け取ることによって、あなたの気持ちを、あなたの意思を後押しし、運気を最大限に開花させて幸せに半年をお過ごしくださいませ。

人気がある縁切りのお守りとは

本光寺の源三位頼政和光尊儀に縁切り祈願をいたしましたお守りを紹介します。源頼政公が悪縁を断ち切るチカラを込められた「縁切りお守り」を紹介します。
本光寺の源三位頼政和光尊儀に縁切り祈願をいたしましたお守りを紹介します。源頼政公が悪縁を断ち切るチカラを込められた「縁切りお守り」を紹介します。
  • 悪縁切り弓矢御守(赤) 通販はこちらへ
  • 悪縁切り弓矢御守(紫) 通販はこちらへ
  • 悪縁切り頼政様(紙札) 通販はこちらへ

人気がある縁結びのお守りとは

本光寺の愛染明王に縁結び祈願をいたしましたお守りを紹介します。愛染明王が良縁を結び合わせるチカラを込められた「縁結びお守り」を紹介します。
本光寺の愛染明王に縁結び祈願をいたしましたお守りを紹介します。愛染明王が良縁を結び合わせるチカラを込められた「縁結びお守り」を紹介します。
  • 縁結び福豆守
    完売
  • 輝石守「縁御守」 通販はこちらへ
  • 輝石守「幸御守」 通販はこちらへ
  • 恋守 通販はこちらへ

交通案内

約20台駐車可能な駐車場を完備しておりますが、夏詣の土日は大変混雑いたします。交通機関はできる限り電車をご利用ください。
JR武蔵野線市川大野駅より徒歩3分程です。お車でのご参拝は夏詣の土日をお避けください。

詳細はこちら
1月の縁切り・縁結びのお申込みはこちらへ 2月の縁切り・縁結びのお申込みはこちらへ 3月以降の縁切りのお申込みはこちらへ 3月以降の縁結びのお申込みはこちらへ
お気軽にお問い合わせください。
Tel:047-337-8324
合掌 住職 尾藤宏明