新盆のお布施・費用|法事|本光寺《公式》



新盆



市川市内、とくに市川市霊園にお墓をお持ちの方からのお申込みが多いです

新盆 ~初盆~

法事の数は、ぜんぶで21回ございます。
初七日(しょなのか)、二七日(ふたなのか)、三七日(みなのか)、四七日(よなのか)、五七日(いつなのか)、六七日(むなのか)、七七日(なななの・49日)、百日、1周忌、3回忌、7回忌、13回忌、17回忌、23回忌、25回忌、27回忌、33回忌、37回忌、43回忌、47回忌、50回忌。


これら法事以外に大事な風習があります。新盆です。49日忌の忌明け後、初めて迎えるお盆のことです。お彼岸法要と同じように、ご参列することをおすすめします。


第三十五世住職 尾藤宏明 合掌

新盆
忌日計算はこちら

新盆について

新盆(にいぼん)とは、49日の忌明け後、初めて迎えるお盆のことを言います。初盆(はつぼん)とも言います。49日の忌明けより前に、お盆を迎えた時は、その年ではなく、翌年のお盆が、新盆となります。

新盆のスケジュール

本光寺の新盆のスケジュールになります。


(1)新盆

  • 7月1日 … 朔日盆(盆入り) 新盆供養祭(10時:永代・一般・水子 / 13時:檀家)
  • 7月13日 … 迎え盆(迎え火)
  • 7月15日 … 盂蘭盆(お盆)
  • 7月16日 … 送り盆(送り火)
  • 7月24日 … 地蔵盆(盆明け)

(2)月遅れの新盆

  • 8月1日 … 朔日盆(盆入り) 新盆供養祭(10時:永代・一般・水子 / 13時:檀家)
  • 8月13日 … 迎え盆(迎え火)
  • 8月15日 … 盂蘭盆(お盆)
  • 8月16日 … 送り盆(送り火)
  • 8月24日 … 地蔵盆(盆明け)

新盆の供物・飾り物

(1)盆棚の供物・飾り物

「お盆」の「盆棚の飾り方」をご覧ください。


(2)新盆提灯

白木でつくられた白紋天の白提灯です。この提灯は、1つだけ用意し、新盆の時だけ飾ります。盆入りの1日から盆明けの24日まで、霊魂に自分の家を教えるため、軒先や縁側や仏壇の前に飾ります。24日の盆明け後に、お寺に納めて、お焚き上げして処分します。
尚、普通の絵柄の入った盆提灯は、毎年飾ります。新盆が明けたら、箱に入れて保管します。


(3)里帰りの旅支度

①帽子 ②扇子 ③草履 ④お米(市販5kg)
お葬式の時には旅立ちの支度、新盆の時には里帰りの旅支度というわけです。
うだるような暑さの中、帽子をかぶり、草履を履いて、扇子を持ち、お腹が空いた時にお米を頂く姿を想像してください。初めての里帰りということで、あの世からこの世へ、無事に帰ってきてくださるようにという気持ちが募ります。

新盆供養祭 7月1日/8月1日 午前10時から

本光寺では皆様に信頼できる法事をご案内するために新盆供養祭に関する料金をホームページ上に明記させて頂いております。


新盆供養祭は、ご参加の皆様にお焼香をしていただき厳粛に執り行われます。祭壇中央部にお花、お供物、お遺影、お位牌など安置しご供養いたします。
その他、個別での新盆供養もお受けしております。
※旧年5月14日から本年5月13日までの霊魂が、7月の新盆にあたります。(お盆)
※旧年6月14日から本年6月13日までの霊魂が、8月の新盆にあたります。(月遅れのお盆)


御布施 30,000円

パンフレット 申込書


新盆供養祭
お申込みはこちらのフォームよりご連絡ください。
永代会員のお申込みはこちらのフォームよりご連絡ください。
檀家会員のお申込みはこちらのフォームよりご連絡ください。
本光寺は完全予約制です。インターネットから24時間365日お申込みが可能です。
丁寧に対応させていただきます
心より感謝申し上げます
千葉県は千葉市、市川、船橋、浦安、松戸、鎌ヶ谷、八千代、習志野、四街道、市原、茂原、成田、佐倉をはじめ、関東だけでなく全国からのお申込みがあります。
ご参詣お待ちしております
【千葉県】
市川市・松戸市10分、船橋市・鎌ヶ谷市20分、柏市・千葉市・流山市・浦安市・習志野市・八千代市・我孫子市30分、成田市・佐倉市・市原市・東金市・山武郡40分。
【千葉県ほか】
江東区30分、葛飾区・江戸川区40分、杉並区・板橋区・足立区60分、世田谷区・練馬区75分、大田区・町田市・八王子市90分。
越谷市35分、草加市40分、春日部市45分、さいたま市・川口市50分、川越市65分、所沢市70分。
取手市35分、つくば市50分、牛久市55分、土浦市70分。
川崎市60分、横浜市75分、鎌倉市・藤沢市90分。
ページ
トップ