秋のお彼岸法要 2017 | イベント詳細|本光寺案内|千葉の神社・お寺なら本光寺《公式》


イベント詳細

秋のお彼岸法要 2017

日時:9月23日(祝日)午後1時





秋のお彼岸法要

日時:9月23日(祝日)午後1時



お彼岸とは?

お彼岸とは、「春分の日」と「秋分の日」を中日(ちゅうにち)とし、前後の3日を合わせた7日間をいいます。



お彼岸の意味は?

お彼岸の語源は、サンスクリット語(古代インド語)の「パーラミター(波羅蜜多(はらみた))」であり、「彼の岸へ到る」という意味です。迷いの世界「此岸(しがん)」から、悟りの世界「彼岸(ひがん)」に渡るためには、仏道修行(六波羅蜜(ろくはらみつ))を行わなければなりません。これが、お彼岸の本来の意味です。



仏道修行(六波羅蜜(ろくはらみつ)とは?

仏教には六波羅蜜という教えがあります。

 1、布施(ふせ)

   分け与えること

 2、持戒(じかい)

   ルールを守ること

 3、忍辱(にんにく)

   耐え忍ぶこと

 4、精進(しょうじん)

   努力すること

 5、禅定(ぜんじょう)

   心を安定させること

 6、智慧(ちえ)

   真実を見きわめること



お彼岸と祝日

「国民祝日に関する法律」によりますと、「春分の日」は「自然をたたえ、生物をいつくしむ」、「秋分の日」は「先祖をうやまい、亡くなった人をしのぶ」と書かれています。



お彼岸の供物

春のお彼岸には「ぼたもち」、秋のお彼岸には「おはぎ」を供えます。「ぼたもち」も「おはぎ」もどちらも米と餡(小豆)でつくった同じものです。牡丹と萩という季節の花に由来して名前がつけられました。



お申込み方法

①ネット

  https://www.honkouji.com/apply/form/houji

  必要事項をご記入の上、「お彼岸法要 無料」を選んでお申し込みください。

②FAX

  http://www.honkouji.com/img/gyouji/gyouji_haruaki_ohigan2.pdf

  上記をプリントアウトの上、FAXにてお申し込みください。

  FAX 047-337-4400

③電話

  受け付けておりません。


ページ
トップ