日本の大厄を祓う開運大野妙見大菩薩 一年の始まりは本光寺の厄除けから 厄除け特集

一年の始まりは本光寺の厄除けから

厄除けの妙見様とは

北斗七星を神格化した菩薩です。北辰(ほくしん)菩薩とも呼ばれています。
妙見菩薩は、災難を取り除き、敵を退け、人の寿命を延ばす福徳があるとされており、古来、人間の一生は天文と関係していると考えられ、北半球では北斗七星がその中心とみなされていました。これは、北斗七星が人の善悪の行為をみて、これによって禍福を分け、死生を決めるものという、道教の思想から出たものと混交したものらしいです。密教系や日蓮宗系で祀ることが多く、眼病平癒のために修する法を妙見法といわれています。
中世においては千葉氏や九戸氏が妙見菩薩を一族の守り神といています。千葉氏の氏神とされる千葉市にある千葉神社では今日でも妙見菩薩と同一と見なされている天之御中主神を祭神としています。

本光寺の厄除け妙見とは

本光寺の本堂に「開運大野妙見大菩薩」が安置されています。
北極星、北斗七星を司る神様と言われ、仏教の男性の神様です。甲冑を着けた武将形の妙見菩薩です。
妙見とは優れた視力の意で、善悪や真理をよく見通す者という意味です。


「開運大野妙見大菩薩」の裏書には天保13年(1842年)10月25日という記録が残されており約175年の歴史がございます。


厄除けは正月(1月1日頃)と節分(2月3日頃)が選ばれます。
新暦では正月(1月1日)が1年の始めとされているからです。
旧暦では立春(2月4日)が1年の始めとされていたからです。
どちらにしても1年の始めに厄除けをするのが大切ということです。

厄除け妙見のご利益とは

開運除厄のご利益
九星除厄のご利益
除災得幸のご利益

毎月の1日・15日に「開運大野妙見大菩薩」に願い事をすれば、その願いが叶うといわれており、縁起のいい日とされています。

そもそも本光寺とは

本光寺は、千葉県市川市にある、日蓮宗の寺院です。山号は光胤山。豊前坊(ぶぜんぼう)の通称で知られ、約655年の歴史を持つ由緒あるお寺です。
2010年(平成22年)、「はひふへ本光寺」という衝撃的なCMがネットやテレビで話題になり一躍有名になったので、名前だけでも聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
2013年(平成25年)、マスコットキャラクターの木魚のぽっくんを誕生させて、子育て応援活動を積極的に取り組み、地域社会に貢献しています。
初詣には厄除けのパワースポットとして、関東は東京都(江東区、葛飾、江戸川、世田谷)、千葉県(千葉市、市川、松戸、船橋、鎌ヶ谷、柏、浦安、成田、東金)、神奈川県(川崎市、横浜)、埼玉県(越谷市、草加、春日部)、茨城県(取手市、水戸)から、多くのカップルが初詣デートをたのしみ、厄祓いのおすすめの穴場となっています。

本光寺の初詣のおすすめ情報とは

大晦日から毎日のようにいらっしゃるのは若いカップルです。恋人とデート初詣です。
お正月三が日は、厄除け・方位除け・商売繁盛・合格祈願・子宝祈願(子授け)などのご祈願が大変多く集中します。近年は、大野天満宮のご利益にあやかろうと、小学校・中学校・高等学校・大学受験の合格祈願をお申込みになる方が大変に増えております。
4日は、女性グループやお友達同士が真剣に手を合わして、恋愛成就・結婚成就・就職成就をお祈りする姿が目立つようになります。
5日は、人出も落ち着くので、小さなお子様連れや、ベビーカーに赤ちゃんをのせてお参りするご家族連れがお見えになります。
夜には、車でドライブがてら参拝されるカップルが増えます。将来の縁結びをお祈りしていることでしょう。
例年、大人気なのが御神籤(おみくじ)です。毎日毎時、人だかりができており、ご家族やお友達が笑いながら盛り上がっております。

厄除け祈願を受けるには

厄年というのは、人生の節目にあたり、体力の低下などの衰退が顕著になる時期で、健康管理の面での注意を要される年でもあります。厄年の前後1年に前厄(厄の前兆が現れるとされる年)・後厄(厄の恐れが薄らいでいくとされる年)の期間があり、本厄と同様に気をつけなければならない年です。
厄年にあたる方、開運を願う方など、初詣の折に、新春開運初詣祈願(しんしゅんかいうんはつもうできがん)をお受けになり、運気を最大限に開花させて心安らかに一年をお過ごしください。

新春開運初詣祈願時刻 新春開運初詣祈願時刻

ご予約は必要ございません。当日受け付けで行っています。30分前までにお越しください。
ご祈祷料のお布施は5千円・7千円・1万円からです。木札、絵馬等を授与いたします。

人気がある厄除けのお守りとは

本光寺の厄除け妙見に厄除け祈願をいたしましたお守りを紹介します。妙見様が厄祓いのチカラを込められた「厄除けお守り」を紹介します。


  • 通販はこちらへ

  • 通販はこちらへ

  • 通販はこちらへ

  • 通販はこちらへ

  • 通販はこちらへ

  • 通販はこちらへ

  • 通販はこちらへ

ぽっくん子供初詣で子供の発育増進が無料に

1月1日から1月3日までの正月三が日、子育て家庭を支える地域作りの一環として開催しています。
『ぽっくん子供初詣』では、子育て家庭を応援することが目的なので、お布施は頂戴しません。お布施なしの無料ですが、初詣のお参り・発育増進のお祈りは丁寧に行いますのでご安心ください♪

開催日時
お子様へ
親御様へ

※ご予約は必要ございません。当日受け付けで行っています。30分前までにお越しください。

お子様と一緒で、お子様の発育増進が無料に

本光寺では、子育て応援活動の一環として、新春開運初詣祈願でご両親の厄除け祈願のお申込みにあわせて、お子様(0歳から中学3年生まで)の発育増進を無料で祈願させていただきます。なお、お札、お守り、絵馬等は授与されません。

お守り、お札のお焚き上げが無料に

正月三が日(1月1日~3日)に限り、他の神社仏閣から授与されたお守り、お札を無料でお焚き上げさせていただきます。
市川市の有名な神社仏閣
船橋市の有名な神社仏閣
松戸市の有名な神社仏閣
その他の有名な神社仏閣

交通案内

約20台駐車可能な駐車場を完備しておりますが、正月三が日は大変混雑いたします。交通機関はできる限り電車をご利用ください。
JR武蔵野線市川大野駅より徒歩3分程です。お車でのご参拝は正月三が日をお避けください。

詳細はこちら
1月の厄除け・厄祓いのお申込みはこちらへ 2月の厄除け・厄祓いのお申込みはこちらへ 3月以降の厄除け・厄祓いのお申込みはこちらへ
お気軽にお問い合わせください。
Tel:047-337-8324
合掌 住職 尾藤宏明