本光寺マスコットキャラクターのご紹介|本光寺案内|千葉の神社・お寺なら本光寺《公式》



本光寺マスコットキャラクターのご紹介

本光寺と木魚のぽっくん

私は、千葉県市川市大野町にある日蓮宗本光寺の住職、尾藤宏明です。


本光寺では、子育て応援の活動を微力ながら取り組んでいます。
すでに、国(厚生労働省)、千葉県、市川市、松戸市に子育て応援を登録しています。


2010年10月 厚生労働省「両立支援のひろば」
2010年11月 市川市  「いちかわ子育て応援企業」
2012年 2月 千葉県  「子育て応援!チーパスねっと」
2012年 4月 松戸市  「子育て応援★まつドリーム」

木魚のぽっくん

本光寺の子育て応援の主な取り組みは以下です。

  • 授乳スペースの提供
  • おむつ換えスペースの提供
  • 授乳用のお湯の提供
  • 子どものお寺見学の受入れ
  • 子育てに関連する児童養護施設、保育園、乳児園への寄附
  • お子様のボランティア・奉仕活動の意識づけ(簡単な清掃、草木花の水やり等)

さて、2012年4月より子育て応援取り組みの一環として絵本を制作してきました。
そして、2013年3月20日に絵本「木魚のぽっくん」が完成しました。


木魚のぽっくんは、小さいお子様・親御様にお寺を身近に感じていただくためのキャラクター、親子の絆を深めるためのキャラクターとして誕生したのです。


絵本「木魚のぽっくん」は、千葉県内の図書館、市川市内の子育て応援企業様をはじめ幼稚園や保育園など多方面にわたり寄贈という形でお送りしました。

  • 市川大野の浄光寺幼稚園様へ贈呈[入園・進級のお祝い300冊](2013年4月4日)
  • 市川市内の子育て応援企業様183社へ贈呈(2013年4月23日)
  • 市川市内の幼稚園・保育園様135園へ贈呈(2013年5月4日)
  • 市川市内の小児科の病院様76院へ贈呈(2013年5月10日)
  • 市川市内の小学校様42校へ贈呈(2013年5月13日)
  • 千葉県内の図書館様195館へ贈呈(2013年5月21日)
  • 市川市内の耳鼻咽喉科の病院様15院へ贈呈(2013年6月2日)
  • 市川市内の産婦人科の病院様16院へ贈呈(2013年6月2日)
  • 市川市内の小児歯科の病院様63院へ贈呈(2013年6月2日)

木魚のぽっくんは、ゆっくりではありますが、着実に歩き始めました。


木魚のぽっくんの仲間達はこちら

木魚のぽっくん誕生秘話

今の日本人に欠けているもの、それは何でしょうか ?
ご意見は色々あるとは思いますが、心のゆとりではないかと思っています。
身体だけでなく心までが少しずつ弱ってきている現代人。
年齢・性別関係なく、心が弱ってくると身体も弱ってきます。
木魚の「ぽっくん」は、そんな人たちに少しでもお役に立ちたいと誕生した本光寺の愛らしいキャラクターです。
「ぽっくん」は、仏様の教えを忠実に守り、様々な参拝者や祈願をなされる方々を、お子様からお年寄りまで、男の方から女の方まで、365日見守り続けています。
本光寺で生活しているので、「笑って帰られるお寺にしたい」との信念を日々実践しているキャラクターでもあり、皆様と共に成長するキャラクターでもあります。
心を大切に。ぽっくんは、いつも皆様にお伝えしています。

ぽっくん
木魚のぽっくんの仲間達はこちら

これからの木魚のぽっくん

  • ぽっくん誕生日(3月20日)にイベントを行いたい!
  • ぽっくんの着ぐるみをスポンサー募集により作りたい!
  • ぽっくんのキャラクターグッズを作りたい!
ぽっくん

木魚のぽっくんの仲間達はこちら

いままでの木魚のぽっくん

ページ
トップ