本光寺護持会のご案内・料金|千葉の神社・お寺なら本光寺《公式》


本光寺案内 本光寺護持会

本光寺護持会 -ご挨拶-

本会は、戦後復興が著しい時にあって、本光寺を大切に思い仏神の徳を奉ずる人々が全国篤志として集り、心のよりどころとしての本光寺の興隆発展を期するため、昭和28年(1953年)9月30日に本光寺護持会として創立されました。文字通り本光寺を守り持つために生まれた会です。

本光寺護持会会長 渡来進太郎 合掌

護持会会則 -詳細-

  • 護持会会則1
  • 護持会会則2
  • 護持会会則3

本光寺護持会の活動 -詳細-

1.本光寺諸祭典への奉賛

春夏秋冬の大祭をはじめ、本光寺の恒例の諸祭典に参列しています。

2.青少年の健全育成

千葉県、市川市、松戸市それぞれの子育て応援事業に協賛しています。

3.福祉活動

市川市の母子生活支援施設へ食品の寄付をしているほか、全国里親会への寄付や災害義援金の寄付など、さまざまな福祉支援活動を展開しています。

4.参拝旅行の開催

年1回、仏教の伝統や理解を深めると同時に会員相互の親睦を図るため、参拝旅行を開催しています。

会員の待遇 -詳細-

  1. 守札(おふだ)が授与されます。
  2. 会報「はひふへ本光寺」が年4回届きます。
  3. 本光寺春夏秋冬の大祭に参列ができます。
  4. 稲荷堂・大野天満宮にて昇堂参拝ができます。
  5. 宝物(古文書)が無料で拝観できます。
  6. 本光寺での葬式・結婚式、供養・祈願に特典があります。

入会の案内 -詳細-

本光寺護持会は、仏教の伝統や文化を広め、仏神を敬い先祖を崇める心を育み、明るい家庭や社会をつくるため、様々な活動を行っています。
本光寺護持会の活動にご賛同いただけます方はどなたでも入会できます。


入会申込書をダウンロードし、プリントアウトしてご記入ください。ご記入後、FAXまたは郵送でお願いいたします。


護持会事務局にて入会申込書を確認の後、郵便振込用紙を郵送いたします。会費(6,000円)をお近くの郵便局からお振込みください。
事務局にて入金を確認した後、会員証・領収書・冊子「本光寺仏神歴」などをお送りいたします。


尚、次年度の会費につきましては、冬の大祭の案内とともに事務局より郵便振込用紙をお送りいたします。


本光寺護持会のお問合せはこちらのフォームよりご連絡ください。

丁寧に対応させていただきます

心より感謝申し上げます

千葉県は千葉市、市川、船橋、浦安、松戸、鎌ヶ谷、八千代、習志野、四街道、市原、茂原、成田、佐倉をはじめ、関東だけでなく全国からのお申込みがあります。

ご参詣お待ちしております

【千葉県】
市川市・松戸市10分、船橋市・鎌ヶ谷市20分、柏市・千葉市・流山市・浦安市・習志野市・八千代市・我孫子市30分、成田市・佐倉市・市原市・東金市・山武郡40分。
【千葉県ほか】
江東区30分、葛飾区・江戸川区40分、杉並区・板橋区・足立区60分、世田谷区・練馬区75分、大田区・町田市・八王子市90分。
越谷市35分、草加市40分、春日部市45分、さいたま市・川口市50分、川越市65分、所沢市70分。
取手市35分、つくば市50分、牛久市55分、土浦市70分。
川崎市60分、横浜市75分、鎌倉市・藤沢市90分。

ページ
トップ