公衆無線LAN FREESPOT(フリースポット)|本光寺案内|千葉の神社・お寺なら本光寺《公式》



本光寺案内 公衆無線LAN FREESPOT(フリースポット)

公衆無線LAN FREESPOT(フリースポット)

フリースポットとは、無線LAN対応機器をお持ちの方が自らの機器を用いて、無料で自由にインターネット接続が可能なサービスのことです。フリースポット協議会が提唱する全国的なサービスで、設置者が運用、管理を行いインターネットまでの接続環境を提供します。

永代供養墓やすらぎ

設置場所と利用時間

設置場所

1階待合スペース(寺務所横)

利用時間

午前5時~午前1時(365日)

利用にあたっての必要なもの

無線LAN(Wi-Fi)機能を搭載した端末
(ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末等)

メールアドレス(メール認証のため)

端末に電気を供給するバッテリー等


※機器の貸出しはありません。
※電源の提供は室内のみです。

利用にあたっての接続方法

FREESPOT(フリースポット)接続ガイドについて

メール認証について

フリースポットは不特定多数の方が無料でインターネットに接続できることから、他人になりすました不正アクセスなどのサイバー犯罪を防ぐため、メールアドレスを利用した認証機能を備えています。
このメール認証機能とは、利用者のメールアドレスを取得することにより、事件発生時に利用ログとメールアドレスから利用者を速やかに特定し、警察の捜査に役立てることができる機能です。
メール認証を行うことで、フリースポットを制限なくご利用いただけます。
一度メールアドレスを登録することで最大6ヵ月間、全国のフリースポットが利用可能となります。
迷惑メール防止機能、メールフィルターを設定した携帯電話では、「@freespot.com」からのメールを受けられるようにしてください。
なお、メール認証しなければ全く使用できないものではありません。
ただし、メール認証を行わないでご利用される場合は「ゲスト」での利用となり、その場合1回の接続時間が10分までとなるなど、使用に制限があります。

利用にあたってのお願い

公衆無線LANの利用は無料ですが、インターネット上の有料サービスは利用者の負担となりますのでご注意ください。

公衆無線LANへの接続に関する機器の設定は、利用者が行ってください。設定、接続に関する技術的サポートは行っておりませんので、ご了承ください。

ウイルス対策ソフトの導入等、公衆無線LANの利用に関するセキュリティ対策は利用者で行ってください。

青少年の利用については、利用機器に対して保護者の方がフィルタリングソフト等の適用を図り閲覧履歴の管理を行うなどの適切な対応をお願いします。

公序良俗に反する行為や犯罪、迷惑行為を行わないでください。その他、ご利用の皆様がお互いに気分よく利用できるよう心がけてください。

利用にあたっての制限事項

本サービスは回線及び電波状況により十分な通信速度で動作できない場合があります。

本サービスは利用者に予告することなく利用方法を変更、中止することがあります。

利用にあたっての免責事項

本光寺は公衆無線LAN FREESPOT(フリースポット)の利用によって生じたあらゆる損害について一切責任を負いません。

ページ
トップ