厄除け祈願のご案内・料金|法務案内 祈願|千葉の本光寺《公式》



厄除け



厄除け ~除厄・厄払い・厄落とし・お祓い~

厄除けとは、除厄、厄払い、厄落とし、お祓いとも表現されます。厄除けは災厄を避け、今後の人生を無事安泰に過ごすため、祈願祈祷することです。厄年に行われることが多いですが、日々の生活で少しずつ溜まっていく厄(日常厄)をこまめに祓う意味で、厄年以外にも行われます。
厄年というのは、人生の節目にあたり、体力の低下などの衰退が顕著になる時期で、健康管理の面での注意を要される年でもあります。厄年の前後1年に前厄(厄の前兆が現れるとされる年)・後厄(厄の恐れが薄らいでいくとされる年)の期間があり、本厄と同様に気をつけなければならない年です。
本光寺では、厄除けを守護する「開運大野妙見大菩薩」と「病即消滅の合掌鬼子母神」が安置されています。運勢が低迷し、怪我や病気などしないように、「開運大野妙見大菩薩」と「病即消滅の合掌鬼子母神」に守ってもらいましょう。厄除けの祈願をすることで、厄年の無事を願い、運気を最大限に開花させることができ、心にゆとりがでてきます。
安心とゆとりを得るために、厄除けを行ってはいかがでしょうか。


第三十五世住職 尾藤宏明 合掌

開運大野妙見大菩薩
開運大野妙見大菩薩

開運大野妙見大菩薩

厄除け祈願は、「開運大野妙見大菩薩」に願いを込めてみましょう。
妙見菩薩は、北斗七星を神格化した菩薩です。そのため、悪星を退散させて善星を呼びこむことから厄年を守る神として有名です。
妙見菩薩に、厄年の善悪を見通していただき、厄年の日常の災厄を避けてもらいましょう。
本光寺の「開運大野妙見大菩薩」は右手に剣を持ち、左手は二指を伸ばして剣印を結んでいます。岩座に座り背筋を伸ばして胸を張ったお姿をしております。
裏書には天保13年(1842年)10月25日という記録が残されており、約175年の間、厄年の参詣者を守護してきたことになります。
本堂に安置されていますので、祈願をなされる方は、直接「開運大野妙見大菩薩」をご覧頂くことができます。
厄除けの祈願をされることによって、厄年が無事安泰に過ごせるように、心の平穏を持てるようになります。


「開運大野妙見大菩薩」をご覧になりませんか。お参りや祈願をしてみませんか。

開運大野妙見大菩薩
開運大野妙見大菩薩

九星と数え年を調べる

年号・年・月・日を入力後[調べる]をクリックしてください。
(年は半角数字で入力してください)
年  月 

九星は です
数え年は 歳です
(使用環境によっては正しく動作しない場合があります)

厄除け料金

本光寺では皆様に信頼できる厄除けをご案内するために厄除けに関する料金をホームページ上に明記させて頂いております。


同席できる本堂祈願料金(10,000円~20,000円)
合同での祈願、個別での祈願の料金を記載しております。


同席できない朝祈願料金(5,000円~10,000円)
代理祈願、読み上げ祈願の料金を記載しております。

厄年早見表

本光寺では皆様に信頼できる厄除けをご案内するために厄年早見表にて厄除けの時期(数え年)を明記させて頂いております。


本年の厄年早見表を見る
前厄、本厄、後厄と記載ある年は厄除けにあたります。 年齢は数え年にて記載しております。

本光寺では、子育て応援活動の一環として、お申込みの祈願にあわせて、お子様(0歳から中学3年生まで)の発育増進を無料で祈願させて頂いております。※お札・お守りは授与されません。
本光寺では、個別祈願と合同祈願にあわせて、同席されたご家族様の心身の健康を無料で祈願させて頂いております。※お名前は読み上げされません。※お札・お守りは授与されません。
本光寺では、年間通して24時間開門しており、夜でもお参りできます。
パワースポットを巡って開運ラリー

丁寧に対応させていただきます

心より感謝申し上げます

千葉県は千葉市、市川、船橋、浦安、松戸、鎌ヶ谷、八千代、習志野、四街道、市原、茂原、成田、佐倉をはじめ、関東だけでなく全国からのお申込みがあります。

ご参詣お待ちしております

【千葉県】
市川市・松戸市10分、船橋市・鎌ヶ谷市20分、柏市・千葉市・流山市・浦安市・習志野市・八千代市・我孫子市30分、成田市・佐倉市・市原市・東金市・山武郡40分。
【千葉県ほか】
江東区30分、葛飾区・江戸川区40分、杉並区・板橋区・足立区60分、世田谷区・練馬区75分、大田区・町田市・八王子市90分。
越谷市35分、草加市40分、春日部市45分、さいたま市・川口市50分、川越市65分、所沢市70分。
取手市35分、つくば市50分、牛久市55分、土浦市70分。
川崎市60分、横浜市75分、鎌倉市・藤沢市90分。

その他の祈願も受け付けています

本光寺では、市川市中山にある日蓮宗遠寿院の大荒行堂で伝授された相伝(口伝)、住職が大荒行堂で修行して感得したものをもとに祈願を行っております。

ページ
トップ