安産祈願のご案内・料金|法務案内 祈願|千葉の本光寺《公式》



安産祈願

 本光寺は子育てを応援します

安産祈願 ~戌の日、腹帯~

安産祈願とは、赤ちゃんに恵まれたことに感謝し、これからの赤ちゃんの健全な発育をお願いすることです。
安産祈願のお参りは、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に行くのがよいとされます。
これは「帯祝い」に合わせて安産祈願をするからです。
帯祝いとは、妊娠5ヶ月目にあたる戌の日に、安産を祈願して腹帯を巻く儀式のことで、「岩田帯」を妊婦さんのお腹に巻きます。安定期に入り、お腹を保護するとともに「岩のように丈夫な子供を・・・」という意味も含まれています。お腹の胎児の安定の意味や、妊婦であるという自覚を促すためであるとも考えられています。お腹の冷えの防止にも、効果があります。
皇室においても安産を願う帯祝いが行われています。妊娠5ヶ月目の最初の大安の日に帯の御祓いをし、戌の日に「内着帯の儀」が行われます。そして9ヶ月目の戌の日に「帯祝い」と同様に安産を願う儀式「着帯の儀」が執り行われるそうです。
時代によって習慣が違いますが、安産を願う気持ちは昔も今も変わりません。


第三十五世住職 尾藤宏明 合掌

安産守護子安鬼子母大善神
安産守護子安鬼子母大善神

安産守護子安鬼子母大善神

安産祈願は、「安産守護子安鬼子母大善神」に願いを込めてみましょう。
子安鬼子母神は、昔から安産や子供を守る神として有名です。その子安鬼子母神も、昔は子供を食べてしまう夜叉であったのをお釈迦様が帰依させて子供を守り、安産をさせてくれる慈愛の仏になりました。
本光寺の「安産守護子安鬼子母大善神」は胸に赤ん坊を抱いて左手を添え、右手には吉祥果を捧げています。歓喜母・愛子母などとも言われています。
本堂に安置されていますので、祈願をなされる方は、直接「安産守護子安鬼子母大善神」をご覧頂くことができます。
安産の祈願をされることによって、自分自身の気持ちに余裕が出たり、安心感を持つことができます。


「安産守護子安鬼子母大善神」をご覧になりませんか。お参りや祈願をしてみませんか。

子授守護子安鬼子母大善神

安産祈願料金

本光寺では皆様に信頼できる安産祈願をご案内するために安産祈願に関する料金をホームページ上に明記させて頂いております。


同席できる本堂祈願料金(10,000円~20,000円)
合同での祈願、個別での祈願の料金を記載しております。


同席できない朝祈願料金(5,000円~10,000円)
代理祈願、読み上げ祈願の料金を記載しております。

戌の日カレンダー

本光寺では皆様に信頼できる安産祈願をご案内するために、二十八宿カレンダーに安産利益多い時期を明記させて頂いております。


戌の日カレンダー
二十八宿カレンダーに十二支を記載しております。「戌の日」は安産参詣にご利益が多いです。土日の「戌の日」の午後3時、土日の「大安の日」の午後2時に合同祈願を開催します。ご参詣お待ちしております。

安産祈願のご用意

<当日の持物>
別に購入したガードル(サポーター)の腹帯をお持ちください。


<当日の服装>
地味な平服で結構です。正装で参拝すれば、より丁寧です。奥さまは寒くない格好でお越しください。

丁寧に対応させていただきます

心より感謝申し上げます

関東は、東京都内、神奈川県、埼玉県、茨城県、千葉県(千葉市、市川、船橋、浦安、松戸、鎌ヶ谷、八千代、習志野、四街道、市原、茂原、成田、佐倉)をはじめ、全国からのお申込みがあります。

ご参詣お待ちしております

【千葉県】
市川市・松戸市10分、船橋市・鎌ヶ谷市20分、柏市・千葉市・流山市・浦安市・習志野市・八千代市・我孫子市30分、成田市・佐倉市・市原市・東金市・山武郡40分。
【東京都】
江東区30分、葛飾区・江戸川区40分、杉並区・板橋区・足立区60分、世田谷区・練馬区75分、大田区・町田市・八王子市90分。
【埼玉県】
越谷市35分、草加市40分、春日部市45分、さいたま市・川口市50分、川越市65分、所沢市70分。
【茨城県】
取手市35分、つくば市50分、牛久市55分、土浦市70分。
【神奈川県】
川崎市60分、横浜市75分、鎌倉市・藤沢市90分。

その他の祈願も受け付けています

本光寺では、市川市中山にある日蓮宗遠寿院の大荒行堂で伝授された相伝(口伝)、住職が大荒行堂で修行して感得したものをもとに祈願を行っております。

ページ
トップ